読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

復路となった機内にて

参った参った。
成田行きの電車の運休で、羽田からSkyMarkで帰ることになった。

まあ、お金さえあればどうってことない話だけど、ね。
財布に余裕はないよ( ´Д`)y━・~~

最近、中島聡さんの「エンジニアとしての生き方」を読んでる。
凄いなあ、と思うのは彼は経営者目線に留まらず世界経済という規模で日本を見ていること。
ドラッカーの「明日を支配するもの」か。
今度読んでみよう。

人によってはドラッカーは理想論だとか批判もあるけれど、優れた思想には優れた魂が宿ると私は思う。

それにしても、非常口付近の座席なので、万が一の時には協力しないといけない。
だけど、協力の方法が書かれたインフォメーションカードが見当たらない。
こりゃ参った。

僕は最近飛行機が好きだ。
飛行機の上から、雲海を堪能できるからだ。
富士山に登らずとも、我々は雲の上に立てる。

皆、自らの足で登ることを考えるが、僕は別に飛行機で満足だ。
だって楽チンだし、「ながら」でいいから。
僕は時によっては2,3個の作業を並行して行う。

少々変わってるのかもしれない。

一般的にはマルチタスクは効率が悪く、シングルタスクが望ましいとされるからだ。

TVを見ながらゴハンを食べたり、
彼の娘にちょっかい出しながら違う子にもモーションかけてみたり、
会話をしながら仕事をしたり、

そういうのが僕のやり方。

「二兎を追うもの、一兎も得ず」かもしれないけれど、
僕は一石三鳥を狙ってる。

俺の投石の腕はなかなかのもんだぜ?

練習したもん、沢山。
それで、わかった。

コツがある。

それは、言葉のDouble Meaningだ。
誰に聞かれてもいいように、話したり書いたりする。

そうすれば、誤解は解ける。

僕は、無実だし誠実だ。

Because I'm a man, just now.

f:id:oklahomaok:20130729192840j:plain

Fork me on GitHub