someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

往路となった機内にて

こんにちは。
博多に住民票を移し、仕事を見つけ、個人事業主として届け出を行いました。

まだ契約書にサインをしておりませんが、月収は前職の倍近くになります。
さらに、福岡は物価が安く住みやすいとくる。

もう、サイコーです( ̄▽ ̄)
あとは夏なんでビーチで美女と戯れたい。。

まあ、世間ではノマドとかバズってたりそうでもなかったりと色々あるわけですが、フリーランスとして新たなスタートを切るのは悪くない気がします。

スポーツ選手は単年契約が最小単位ですが、我々は4半期毎ですね。
その度にプレッシャーや責任が双肩にかかるわけです。

タレントさんのようにギャランティを頂くわけでもないし、フリーランスのエンジニアは分類が難しいというか、説明しにくい部分がありますね。

まあ、会社員が一国一城の主に仕える武士ならば、フリーランスは雇われの用心棒といったところでしょうか。

人を斬ったりはしませんけどね。
私は契約関係の上に成り立つ一個人です。

続く

Fork me on GitHub