someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

Never Mind

休暇を利用して、単身福岡に来ました。
ぷらっと羽田まで行って、行く先は那覇か博多と決めて。

知人の話だと福岡市内は治安もいいし、家賃が安くてご飯も美味しい。
那覇のゲストハウスの方が宿代は安いんだけど、既に何回か行ったことがあったので取りやめました。

会社に辞職届けを出しても、なぜか受け付けてもらえず。
子どもに会いたいのに、なぜか会わせてもらえず。

自由が丘の喫茶店のマスターの話だと、みんな同時進行でそれぞれの人生を生きているらしい。

僕は自分勝手な人間だけど、これでも迷惑かけないように生きてる。

話がそれた。

とりあえず、よくわかんないけどお金もらえて時間が有り余ってるという天国みたいな状況です。
でも、これがなかなか大変で。

今まで仕事ばかりやっていた人間にとって、これは辛い。
地獄ですよ、地獄。ヒマ地獄。実家暮らしの大学生か。

それにしても、最近イライラすることばかりでストレスがたまる。

中州で話しかけられた、宮崎から来たっていうアイドルの卵は、一人寂しくバーに行きたいっていうから
気をつかって一緒に行こうと誘ったら、「いやー、私明日早いんですぐ帰っちゃいますよ?」だって。

聞いてないから。こちとら妻子おんねん。何を想像してんねん、スケベ。

宿で会った傷心旅行中のオランダ人の女性と仲良く話せたと思ったら、翌朝イケメンと話してら。
なるほど、誰とでもフレンドリーに話すんだね。

その子は僕が「女の気持ちがわからないんだ」と言うと「私も男の気持ちがわからないのよ」と言っていた。
あと、「女心は複雑なのよ」とかなんとか。都合のいい言い訳だろ、それ。

そうそう、博多に部屋を借りました。ワンルームで38000円。
自転車で10分もかからず繁華街に出れる、不動産屋さんのおすすめ物件。

とりあえず一年くらい博多住みなので、立ち寄った時はご連絡を。
安いキャバクラに行きましょう。え?おごりですよね、部長。

さてさて、ストレスは活力源ですよね、私は非常に元気です。
皆さんもお元気で。

Fork me on GitHub