someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

金のなる木が見つからない

波風たたない場所は吹きだまりとなる

喜びもしない
怒りもしない
哀しみもしない
楽しみもしない

そんなところに生命は宿らない

空がいくら澄んでいても
お日様がどんなに眩しくても

魚のいない川のように
人のいない家のように

Fork me on GitHub