someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

LL Decadeに行ってきた

主に自分メモ。LightweightLanguageの祭典ですね。初参加でした。

普段の業務はC#とかJavaとかですが、最近はCoffeeScriptとかRubyを趣味で触り始めているので。
あと@miyagawaさんてどういう人なんだろう、あの紫色の何かは何なんだろうと気になって当日券買って行きました。

1. 基調講演(@miyagawa)
CやJava以外ならみんなLLなんじゃないか
PSGIはRackとかWSGIを移植した
The Zen of Python面白い
Perl,Ruby,Pythonとお互いがお互いに影響されながら拡張されていく過程が面白い
Polyglot
下手に拝借するよりかは丸パクリの方が先人の苦悩が知れていい
鍋パーティーに開始後1時間してから行くといい感じで下準備なしに飯だけ食って帰れる法則
ここ最近はRubyPythonをやってて仕事でPerlを触る機会は減っている
言語よりも各言語を取り巻くエコシステムに興味がある
PHPSadness(笑)
Facebookphpだけど独自DSLとして作り込んでる感じでちょっと毛色が違うかも

2. Language Update(@dankogai 廣川類 柴田淳 @yukihiro_matz)

Perl
use 5.16と書くことで例の2行は書かなくてよい
Perl5はこれまでのコードとの互換性を重視している
どう進化するか、よりもどう変わらずに使えるか、を重視してきた
ただなぜJSがLLにないのか、もはやLLはJSとその他だ!
PerlはJSと親和性があるし、JSがシェルフレンドリーでない分、代替になりうる

PHP
PHPのこの10年はPHP5の歴史で、主にオブジェクトの強化
なかなかPHP4からの移行が進まなかったがPHP5.2くらいから徐々に移行(2006.11〜)
PHP4は2008年くらいにサポート終了
PHP6は2010年にキャンセル、変更が多く鬼門となっている、飛ばして7とか
Traitが5.4でサポート
PHPの作者Rasmus Lerdorfは言語は歯ブラシみたいなもんで意識せずに皆使えればよいと言っている

Python
10年前は珍獣扱いだったが、世界的にはメジャーだった(期待のルーキー)
10年前から現在では当たり前になっていることを取り入れており、先進的だった
AnacondaインストーラもPython
科学計算分野にも進出
シンプルなのはいいこと
Boo,CoffeeScriptもインスパイアされてる
Pinterest,Instagram,DropBox,YouTubePythonが使われている
マイクロフレームワークPython発祥

Ruby
RoRの登場が最大のトピック
1.8.0リリースしたのが10年前、でもまだ使われてる、あれ?
なんかRubyistは熱狂的だけど言語は黒子、本来表に出てくるものじゃない
地域C会議とか、FortranConfとかないよね?
Rubyはプログラミングの気持ちよさ、楽しさのシンボルとなっている
アジャイルとの親和性もある
2013/2 20周年を記念して2.0リリース予定
Happy Hacking!

ここで昼休み。

うん、面白かった。

Fork me on GitHub