someone's notebook

誰かさんの書いたジャポニカ学習帳

WindowsにTomcat開発環境をインストールする際の注意点

Tomcat7をインストールしたのにPC起動時に
「Unable to open the service 'Tomcat~'」と出る場合の対処。
基本的にはUACにまつわる権限の問題なんだけど、UACをOFFにしなくても大丈夫だよ、という話。


WindowsVista以降ではUAC(User Account Control?)と言われる機能がある。
Vistaの時は面倒くさいもんつけやがって。。な感じだったが
セキュリティ脆弱性もろもろ鑑みればなんでもできちゃうXPは駄目。


それにWindows7ではコントロールパネル>ユーザアカウント>ユーザ アカウント制御の設定でレベルを設定可能なので必要なときに管理者権限で実行するのが望ましい、はず。
どうすればいいか、ぐーぐる先生に聞いてみた。


エラーが出た場合の対処方法 Unable to open the service 'Tomcat6'


Tomcat本体ではなくTomcat Moniterが問題らしい。
どーりでインストールフォルダをUserフォルダの下にしてもエラーが出るわけだ。
サービス起動のアカウントを変更したり、Tomcatのインストールフォルダをフルアクセスにしたり試行錯誤してみたけど、駄目だった。


手間かけて調べるくらいなら一律UACをOFFにしたくなる気持ちもわからなくはないけど常に管理者権限で実行することができるから、他のアプリケーションでもUACでつまづいたらOFFにする前に試してみるべきだと思う。


どうでもいいけど、インストーラではじめから管理者権限で実行するように設定できないものかな?
リースのPCなんかはXPからWindows7へ一気に切り替わるご時世だし、不安だなあ。

Fork me on GitHub